“ Bill The Minder ”(William Heath Robinson) - 20世紀初頭の挿絵 -

  William Heath Robinson (1872 - 1944)

 The poems of Edgar Allan Poe 1900 “The poems of Edgar Allan Poe”
 (London, George Bell & Sons; New York, The Macmillan Co,1900)

 ウィリアム・ヒース・ロビンソンは1872年5月31日、ロンドンに生まれました。
 彼の父は木版画家であり、2人の兄(トーマスとチャールズ)も挿絵画家という芸術一家に育ちました。
 最初、彼は風景画家になることを志しイズリングトン芸術学校で3年の間勉強した後、1887年からロイヤル・アカデミーに移りました。挿絵画家として早くから活躍していた2人の兄とは異なり、彼の絵は全体的に未熟で硬さが目立ち、流麗さに欠けたところがありました。しかし、彼は周囲の酷評にも挫けることなく、小さな挿絵の仕事でも積極的に取り組み続け、その結果、漫画チックなコミカルな画風を身に着けるとともに、画力も向上し、1899年にはセルバンテスの「Don Quixote」、続いて「The Arabian Nights」の挿絵を手掛けました。これによってウィリアムは周囲に認められ、1900年に「The poems of Edgar Allan Poe」、1902年には彼のオリジナル「The Adventures of Uncle Lubin」を出版し、以後も「Bill The Minder」を手掛け、子供向けの作家としても好評価を受けます。

 “MIDSUMMER NIGHT'S DREAM”
 MIDSUMMER NIGHTS DREAM 00 MIDSUMMER NIGHTS DREAM 02 MIDSUMMER NIGHTS DREAM 01
 (Constable and Company Limited, London, 1914)
 
 彼は「Hans Andersen's Fairy Tales」(1913年)、「MIDSUMMER NIGHT'S DREAM 」(1914年)などに見られるような優しさに溢れるユーモラスな絵を特徴としましたが、その反面で器械や工場の様なメカニカルなものも得意としていました。第一次世界大戦中には戦場や戦闘機などの漫画も描いています。そのために彼は画家ではなく、単なる大衆漫画家として認知されることになりました。第2次世界大戦中には彼の描く兵器のことでナチスから目をつけられました。そういった当時の評価は彼にとっては不本意であり、苦渋に満ちた晩年を過ごすことになります。

 “ PEACOCK PIE ”(Henry Holt and Co., New York 1924)
 PEACOCK PIE 00 PEACOCK PIE 01
 (「PEACOCK PIE」は、ウォルター・デ・ラ・メールの詩に挿絵を施したもの。初版は、「London: Constable & Co Ltd., 1916」です。カラープレートは口絵の1枚のみ、他は白黒のドローイング。)

 “ Bill The Minder ” (1912年) 
 BILL THE MINDER 00 BILL THE MINDER 01
 (London: Constable & Co., 1912)

 ウィリアムは、兄のチャールズの影響を随分受けています。ウィリアム・モリス、ウォルター・クレインなどは直接にと言うよりも間接的に兄を通して絵に反映されたとも言えます。また彼はアルフォンス・マリア・ミュシャなどのフランス的なアール・ヌーヴォーにも非常に興味を持っていたようです。
 ウィリアムは、絵に登場する人物や物などモチーフが持つ背景や性格を重視し、そのディテールを表現するため必要な鑑識眼に優れ、ただ描き入れるのではなく、無生物にも性格をもたせ生き生きとユーモアに富んだ表現をして周囲を驚かせました。

 BILL THE MINDER 02 BILL THE MINDER 03

 ウィリアムは特別に絵が上手かったわけではありません。そんな彼を一言で表すのであれば「努力の画家」でしょう。
 ひと月に40枚以上の挿絵を描き続け、周囲の低評価に耐え、苦心の末に独自の世界を創り上げた、そうした彼の努力は、E.H.シェパード、ルーシー・アトウェルなどにも影響を与えるまでになります。

 BILL THE MINDER 04 BILL THE MINDER 05 BILL THE MINDER 06

 「挿絵はこどもに夢を与え、楽しませるものなんだよ。絵を見て幸福な気持ちになれなくてはいけない」と語っていたウィリアムは、1944年9月13日、検査のために入院していた病院で急逝しました。

 BILL THE MINDER 07




 

 
 
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと…雑記…きままに
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

otosimono

Author:otosimono
全く役に立たない独り言です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR