アリス

 「面倒は御免だよ。女王の家来たちがまた怒る。」
 「私は女王を怖いと思ったことないわ。戦うべきよ。」
 「無駄だよ。女王がいる限り、この惨めな暮らしから逃れる術は死ぬしか無い。」
 「それか女王が死ぬか、ね。」

 ロード画面 ロード画面 オープニング オープニング OPアニメ(部分) 

 今から11年前。エレクトロニック・アーツ社が世に送り出した「アリス・イン・ナイトメア」(AMERICAN McGEE)は、その不条理な世界と心を閉ざした狂気を見事に描き出し、PCゲームのソフトとして空前の話題となり、世界的な大ヒットを記録しました。

  CD-ROM 1 CD-ROM 2 CD-ROM 

 秋葉原のゲームショップやソフト販売店の店頭では、等身大ディスプレイ、フィギュアやポスターなどがいたるところに飾られていました。
 ゲームの出来は素晴らしくホラーゲームとしては芸術的とも言え、インパクトのある台詞(声優もすごく上手い)やストーリー構成でファンを魅了しました。
 とくに構成については、スピルバーグが映画化を検討するほど着目したという噂があるほど練られています。
 個人的な評価ですが、先だって公開されたティム・バートンの「アリス」より格段に良くできていると思います。
 映画を鑑賞した後、あれはあれで面白かったのですが、比較するとゲームのシナリオの方が遥かに上回っているというのが正直な感想でした。

 このゲームに匹敵する不条理性と芸術性をもつのは、ヤン・シュバイクマイエルのシュールな映画「アリス」(1988年制作)でしょう。

 サウンドトラック OSTジャケット アリスと気ちがい帽子屋 アリスと気ちがい帽子屋

 今回、その「アリス・イン・ナイトメア」の待望の続編「アリス・マッドネス・リターンズ」がリリースされました。

 ストーリー構成は前回とベースを同じくしているようです。
 「家族を火災で失くし、自分だけが生き残ってしまった罪悪感から重い心の病にかかり、事故の記憶をなくしてしまったアリス。長い治療の末、安定した精神を取り戻し、外に出られるまでになったが、いまだに不気味な幻覚に悩み続けていた。幻覚の原因を探っていくうちに、火事は単なる事故ではなかったことが徐々にわかってくる。自分の記憶を取り戻し、家族を襲った悲劇の謎を解くために、アリスはロンドンと荒廃し暴力の蔓延する不思議の国を行き来しながら、記憶のかけらを集めていく」というものです。

 アメリカでは「The art of ALICE MADNESS RETURNS」という画集まで発行されています。国内版が出版されていないのが残念です。
 で、先日、AMAZONで注文して購入しました。
 
The art of Alice Madness Returns

 キャラクター設定や美術、エピソードなどが英文ですが紹介されています。それほど難解ではありませんので中学校英語程度で読むことができると思います。
 登場するキャラクタも多様で眺めているだけでも面白いです。
 「手足の生えた奇妙なお魚さん、そういえばあなたとは、ご眷族かも知れませんが、ヒエロニムス・ボスの絵でお会いしたことがありましたね」と話しかけたくもなります。

The art of Alice Madness Returns

 既にPS3版のアリスも購入しているので、画集に気持ちが煽られて「早くやりたい!」と急いています。
 しかし、そこに問題がありまして…。

 うちにはPS3がありません。

 今は画集とソフトを飾って眺めています。
 そのうち本体を購入したらゲームレビューなど書いてみたいと思います。

 こうしていても「アリス・イン・ナイトメア」のチェシャ猫の名台詞が浮かんできます。 

 「拾えるものは何でもキープしておけ、捨てていいのは愚かさだけ。そうすれば生き残れる。」

 PS3 PS3版ソフト

 サンタさんにお願いしてもクリスマスまでは待てません…。

 
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと…雑記…きままに
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

otosimono

Author:otosimono
全く役に立たない独り言です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR