スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七月十九日 土曜日 曇りのち雨

 夏草はどうしてあんなにもいい匂いがするのでしょう。
 少し湿った空気の中で緑の濃い匂いがしてくると、郷愁めいた遊覧を禁じ得ないのは年老いてきた証拠なのでしょうか。
 きっとあの夏も同じ匂いがしていたのだろうと思います。

 ここ最近、あまり体調がよくありません。
 体調が優れないとどうしても気持ちが折れてしまいがちで、こうして書き綴っていても愚痴っぽくなってしまいます。
 弱さが連れてくる連想ゲームのタペストリーのような回想録は、波打ち際のルフランのように終章を知りません。
 少しづつ終わらせていきたいと思っていながら、ちょうど片付けの途中でひっぱりだしてきた物で遊び始めてしまうような心持に似ています。
 片付くはずもありません。

 そんな中、ふっと仕事の手を休めて、詩人の平岡淳子さん主催の「詩から生まれた六つの絵物語」という作品展にいってきました。
 石川ゆかり、さいとうかこみ、椎木彩子、はるみるく、やまもとゆか、YUKOの各イラストレイターが詩や短歌などを題材に作品を描いた小さな展覧会でした。
 狭いギャラリーではありますがテーマが2つに分かれていて、ひとつは各イラストレイターが自分の好きな詩や短歌を題材にして描いた作品パート。もうひとつは平岡さんの新作の詩に合わせて描かれた作品パートです。
 単純に題名をつけられた絵をみるよりも、詩という複雑な、そして、単純化された言葉の世界に寄り添ったものを鑑賞するほうがより作品に近づける気がしてきます。
 詩から受けるインスピレーションは様々で、絵そのものが詩の内容をそのまま表したものもありますし、絵のなかの登場人物の心のなかで唱えられているようなものもあります。
 そういった印象を感じ取りながら自分の心にピンと響いた作品を見つけられたら喜ばしい限りでしょう。
 
 僕は、この外苑前にある小さなギャラリー「DAZZLE」で、あの夏の匂いがする絵を見つけました。
 ひとつは、はるみるくさんの作品で田中ましろの短歌が添えられていたもの。
 もうひとつは、さいとうかこみさんの作品で若山牧水の「白鳥はかなしからずや…」の短歌が添えられていたのものです。
 どちらも高校生が描かれている作品でした。
 漂うような不安定感に、ときめきと眩暈を感じ、時の流れに緩慢さを覚えていた頃。
 言葉にあふれ、言葉に溺れていた頃、です。
 僕の高校時代がその絵のなかに描かれている青春に劣るとは思いません。
 けれども絵のなかの彼等が眩しいと感じてしまうのは、その世界に留まることを許された彼等への嫉妬であり、自分自身がやり残したものに気づいた告悔からなのでしょう。
 肝心なことはいつも後回しで、見えるものだけを追いかけていた罰ともとれます。
 こうして道草ばかりで日が暮れて、気づけば、何もしていないのに疲れだけが体を支配してしまって、眠る日を夢見ていたりします。
 僕に都合の良い夢を見、その世界で留まり続けていられれば理想なのかもしれません。

 会場に平岡さんの「眠る」という詩が掲げられていました。
 そこにあるのは僕の眠りより遥かに前向きな眠りです。


  「眠る」  平岡淳子

 わたしの中から
 ことばを追い出して
 ゆっくり眠る

 寝言すらも云えない
 からっぽのこころで
 色だけの夢を
 
 
 言葉から解放され、時間から解放され、次を思うこともない世界。
 僕もやがて眠りにつきます。
 友もなく、自分もないけれど、敵すらもない、そんな世界。
 


 
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと…雑記…きままに
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

otosimono

Author:otosimono
全く役に立たない独り言です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。