高橋真琴先生の原画展 "Dreaming Girls”

 体調を崩し何とか回復しはじめた頃に長崎への遠征があって、その強行軍の疲れが抜け切れないまま3月期の決算処理とか、その他もろもろの雑事と通常業務に追われ、慢性的な疲労感から捨て鉢な日々を送っていました。
 桜の花も車窓越しに眺めたままで花期を見送り、岩崎ななさんの作品展にもお伺いすることもできず、右手は鈍くなって細かい作業はおろか文字さえものたくったようになってしまいなかなか言うことをきいてくれません。
 そんな日々を送っていた折に高橋真琴先生の画廊から原画展のご案内とご招待状をいただきました。
 会期は4月1日~14日(月)、場所は渋谷の西武百貨店です。去る6日には先生のサイン会も実施され、できればその時にお伺いしたかったのですが仕事がそれを許してはくれませんでした。
 それでもなんとか予定を調整し、ようやく先日拝観することができました。

 イントランス イントランス

 ここ最近では最大規模の原画展と言って良いと思います。「星の瞳の少女」の絵を完成させた1960年代初頭から近作まで100点以上の作品を一堂に展覧することができます。
 我儘を言わせてもらえるのなら、貸本時代の作品の原画も展示していただければ高橋先生の足跡をもっと味わうことができたであろうと思います。
 ただ作風として1960年以前、1960年代後半、1990年以降から現在までと並べますと、現在親しまれている少女の絵をイメージすると60年以前の作品は異彩を放つ作風かも知れません。それほど大きく作風が変化しています。
 高橋先生の全足跡を俯瞰するというものではなく、展覧会の統一性と"Dreaming Girls"というキャッチフレーズからすれば今回の展覧会は理想的なものと言えます。

 フォトコーナー

 会場の終り付近には先生がデザイン協力をされたブライダルドレスやライブペイントのVTRなども用意されています。
 特にVTRは必見です。
 先生から画法のお話を伺ってはおりますが実際に描かれていらっしゃるところを目にする機会はありません。それを先生ご自身が筆をいれながら解説を加え、絵を完成させていく過程を見られるというのは素晴らしいと思います。

 また今回は原画展限定グッズもお菓子からネイルのスカルプまで多数用意されています。
 その中のいくつかをご紹介します。

 フィナンシェ01 フィナンシェ02

 フィナンシェです。フランボワーズ(ラズベリー)、ショコラ、ピスタチオ、アーモンドバターの4つの味が楽しめます。

 マシュマロ

 マシュマロです。表面にはプードルの絵が描かれてます。

 貝合わせ最中

 平安時代の絵合わせ遊びだった「貝合わせ」を再現した最中です。

 紅茶

 紅茶にはアップルとアールグレイの2種があります。

 トートバッグ

 トートバッグ(大)です。これとは別に小さいポーチサイズのものもあります。
 
 
 この他、マグカップとシールを1種を買ってきました。
 で、早速先ほどフィナンシェを食べてみましたが香りも良いし、おいしかったです。特にピスタチオが気に入りました。
 
 ぜひ足を運ばれてみてください。
 渋谷の雑踏からメルヘンの世界への小旅行。夢見る少女たちの星の瞳に見詰められる幸福感を感じられます。

 「高橋真琴の原画展」

 場  所:西武渋谷店
       東京都渋谷区宇田川町21-1
       電話 03(3462)0111

 会  期:4月1日~14日

 会場時間:午前10時~午後9時(最終日は午後6時閉場)
 
 
 
 
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと…雑記…きままに
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

otosimono

Author:otosimono
全く役に立たない独り言です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR